広島工業大学山岸ゼミ - YamaLabo

CentOS7にRDP接続する

HW : Express5800/110Ge
OS : CentOS7.2(1511)

作業内容としては以下になります。
– パッケージのインストール
– ファイアウォール設定

epelリポジトリの追加


epelリポジトリを追加し、関連パッケージをインストールする。
その後、自動起動設定を行う。

$ yum -y install epel-release
$ yum -y install xrdp tigervnc-server
$ systemctl enable xrdp
$ systemctl start xrdp

ファイアウォール設定


publicゾーンに3389ポートに穴をあける。
ゾーンは環境によって適宜直す。
firewall-cmd --permanent --zone=public --add-port=3389/tcp
firewall-cmd --reload

頭痛予防


たまにSELinuxが悪さしてうまくいかないときがある。

Mail Address


Comment

スパム・迷惑コメント投稿防止の為メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

Profile

ちぇけ丸

IT系の仕事をしつつ、趣味で本の装丁やiPhoneケースなどのデザインなど、様々なものづくりを行っています。

»more

Sarch

Category

calendar

2017年11月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲Pagetop